So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新体制? [MTB]

春になってきました。花粉とともに……。

山に行きたい、けど杉のある里山には行きたくない……。
毎年この時期はそんな気持ちで悶々としてます。

乗れないならいぢるZ!

ということで、シフトワイヤーやらアウターを張り替えたり、
チェーンやグリップを新しくしたり、
その他外せるパーツは外して洗浄&グリスアップ…

楽しいひとときであります。

で、今年のNOMADはこのハンドルで!

じゃーん
20120322.jpg

渋い、CHROMAGのブラッククロームハンドルです。
あ、たぶんブラッククロームです。店内で見ると、
ブラッククロームなのかクロームなのか
よくわかりませんでしたが、
どちらでも良いので買いました(適当すぎ)。

写真で見てもどちらか難しいですね。

これを先にくみ上げたChargeのBlenderにつけるというのも手ですが
幅が780mmと超ワイドですし、シルバーのフレームに
ぴかぴかのクロームを合わせるというのも
ちょっとやりすぎのような気もしたので、Charge Blenderは
今のまま(CHROMAGのルートビアー色)で。

で、NOMADにつけていたRENTHALはCOVEに移動。

このCHROMAGがNOMADに。

ま、どーでもいい話ですね。


CHROMAGって前はあまり好きではなかったのですが
カナダライドの時にオフィスを訪れて、いろいろ見て
お話しているうちに大好きになりました。

メーカーとしての堅さと柔らかさ、自分たちの好みと売れるための製品の
バランスが良く取れていて、無理もしていないし、押し付けてもいない
そんなMTB好きがMTB好きのために作っている感じに
とても好感を持ちました。

この間のCharge Blenderを買うときも、値段は全然違うけど
CHROMAGと最後まで迷いました。

けど、オレにはまだ早い! という謎な結論になり今回は見送りました。

きっともっともっと乗り続ければCHROMAGのフレームが喜ぶくらいの
乗り手になれば、オーナーになっても良いと、自分でOKが出せる日が来ると。


考え過ぎ? あほ??


ま、フレームはともかく、
サドルも裏を見ればVELOと書いてある(笑)けど私のお尻にはちょうどよい堅さだし、
ハンドルもグラフィックも色もとてもきれいで好みだし
CHROMAGというメーカーが今のまま続いてほしいというささやかな
気持ちを込めて買ってみました。

KJさんの儲けにも貢献か?


あとCOVEのフォークを替えたのでKINGのベースプレートも購入。


そんな感じで、2012も新体制? で行きます。
隙を見つけて、M公園のダージャンにも行ってみたいです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。