So-net無料ブログ作成

針先を接写 [アナログレコード]

そういえば手元にNikon AF-S Micro NIKKOR 60mm 1:2.8G(フルネーム!)があったので、カートリッジの針先を撮影してみました。


2M-RED-s.jpg
ortfon 2M-RED (新品下ろしたて)


M44G-s.jpg
SHURE M44G

N97xE-s.jpg
SHURE M97x


V15TYPE3-BK-s.jpg
SHURE V15 TYPE3
このあとうっかり落としてしまい針を破損(←バカです)。涙×3。
高いけどオークションで純正を手にいれるか……。

でコレ↓
VN35MR2-s.jpg

オークションでデットストックを落札しました。高いね。
でも、あるべきものがない(私が壊したんだけど)というのも気持ち悪いので
さっさと入手してみました。


VM35MR-s.jpg
あらためてSHURE V15 TYPE3。こちらはカートリッジによくよく観察すると「山水」と彫ってありました(笑)。写真では写ってませんけどね。入手したVN35-MRをさっそく取り付けてみました。問題なく音も出ました。とりあえずよかったよかった。


V15TYPE3-red-s.jpg
SHURE V15 TYPE3
こちらの針は折れていますね。私が不用意に扱って折ってしまったのか??? ともかく、こちらはJICOの交換針にしないとダメですね。すまぬオヤジ。
ということでJICO 192-VN35Eを注文しました。

で、これ。

JICO-3.jpg

JICOs.jpg
安いほうです。neoSASの針はそのうちに。


MMC30-s.jpg
ortofon HMC-30



MC20-s.jpg
ortofon MC-20


MC10-s.jpg
ortofon MC-10


オメガ-s.jpg
ortofon omega


AT-MONO3LP-s.jpg
AT-MONO3/LP


備忘録でした。
nice!(0)  コメント(0) 

ortofon 2M Red !! [アナログレコード]

なんとなくアナログ系オーディオのショップのwebを巡回していたら、
ortofon カートリッジ 2M Red+ヘッドシェルセットのセットの特価品を発見!
そくポチっとしてGetしました!


170727-4.jpg

やったー!

オーディオテクニカ、SHUREのMMカートリッジを持っているので、ぜひortfonのMMも手に入れたいと思っていたのですが、たまたま安いものを見つけられてとてもラッキーです。



Redなので一番安価なやつですが、いつも聴いているのがN97xEなので、ランクとしてはさほど変わらないはず。まだ聴き比べはしてませんが、上から下までとくにクセもなく良く鳴っているように感じます。時間が出来たらしっかり聴き比べしてみたいです!

170727-3.jpg

170727-1.jpg

トニー・ベネットで試聴。


ついでにカートリッジのケースを4つ買いました。


170727-2.jpg

気がつけばSHUREが4兄弟に!! 左のV15TYPE3は2つとも父のですが、、、、。
どちらも針が限界に来ています。純正の針の新品はもう入手が難しいので、JICOの交換針あたりにしようかと思っています。純正どこかに売ってないかな〜〜。


さて、バンドを再開しています。相変わらず月1回のお遊びモードですが、
練習曲をさっさと仕上げようと、それなりに真面目にもやっております。
ライブなどの予定は全くないですが。

170727-7.jpg

そんな感じでなんとなくギターをいじりたいと思い、かなり前に入手しておいたPUと、それお組み合わせる純正のパーツを購入してみました。

170727-5.jpg

これによりロータリースイッチの呪縛から解放される! んですけど、トーンのミニスイッチのルックスは捨てがたい、、、、ということで、これを応用した別バージョンを組み込む予定です。アメリカから必要なパーツをさらに購入して到着待ち。こちらはまたあらためて載せたいです。


あと、コンプを買いました。

170727-6.jpg

BOSSのCS-3と迷ったのですが、なんとなく新しいモデルにしました。

いままでギターではコンプを使ってなかったし、ベースでもアンプに内臓されているのをONにしていた程度なので、今回は少し真剣に取り組みたいと思います。もしかしたらCS-3のほうがコントロールが簡単だったも、と少し後悔。気長に行きます!


という感じでちょっと無駄使いが多かった7月でした。
nice!(0)  コメント(0)