So-net無料ブログ作成

P90へ交換 [遊び]

10400355_1083678055016988_1990773649254420240_n.jpg



インフルから復活しても忙しいのが続き、例の悪い病気が再発。


「ギター欲しい病」です。



まあ、半端な気持ちで買うと「安物買いの銭失い」になるので、
今回はLPのPUをミニハムからP90に交換して
新しい音を手に入れて、1本ギターを買ったつもりになって
この病気をやり過ごすことにしました。


ミニハムを搭載しているLPは加工しないでP90に出来るということで、
いちおうネットでそれぞれのサイズを確認してから
ダンカンのSP90-3を注文。
コンデンサやポッドなどはそのまま流用。

12742162_1083684215016372_2971188065090717577_n.jpg


まずは取り外し。

ナンバードのミニハム。76年当時のモノらしいです…。



12801372_1083678058350321_7113839718555358530_n.jpg


あっさり換装。

ボディーにネジ穴をあけて、まさにダイレクトマウント(笑)。
最近のモノは金属のアンカーがボディーに埋まっているそうですが、
手に入らなかったので。
後日PUの高さ調整のためにPUとボディーの間にスプリングを入れましたが…。


12066007_1083678185016975_6888499917809519435_n.jpg


配線。
うっかりPUの線を切り過ぎました。うかつです。
まだ余裕が少しあるので良かった、良かった。
もう少し丁寧に配線できるようになりたいです。

エマーソンのワイヤリング済みキットとか最高に美しいので
あんな感じに仕上げてみたいものです。


完成してさっそくアンプで鳴らしてみましたが、
ミニハムより100倍いいぞ!

かつてES135を持っていた時はP100の音があまり好きになれなかったけど、
このLPに積んだダンカンのP90は全然違う!
ボディの構造も何もかも違うから比較するのは間違っているかも。
けど、本当に好み。
クリーンもクランチもツボです。

交換して良かった〜〜と本気で思いました。
数万の出費で病の封じ込め大成功でした!



ついでにこんなモノも購入。

12806086_1086580391393421_5718873030522322100_n.jpg

大学時代に借りたまま我が家に置きっぱなしのBassのブリッジを修理するために
バダスのコマのネジを注文。
そこらでこれ売ってないんですよね。

あとキャンディタイプのビタミンQも。
こちらはグレコの335コピーモデルに取り付け予定。



ギターいじりは楽しいです。
nice!(0)  コメント(0)