So-net無料ブログ作成

事務所を模様替え2  [遊び]

前回ギターハンガーは割り算を間違えて間隔が近くて、ボディーがでかいギターだと隣同士がぶつかることが組んでから判明。そのままでは使い勝手が悪いので横に渡した角材を裏返して、もう一度ギターハンガーの位置を計算しなおして取り付け。無事に完成しました。

170925-5.jpg

170925-4.jpg
↑完成



さて、隣の部屋は壁に有孔ボードを取り付けて工具をぶら下げることにします。こちらも有孔ボートをオイルで塗って2×4材にネジで取り付け。天井のコンクリートの間隔が微妙で、3枚使って壁をすべて隠す予定でしたが、今回は2枚にしました。余った1枚はどうしようか悩んでます。


170925-1.jpg


壁が終わり、あとは工具類をどう収納するか。こちらも悩んだ結果、アストロプロダクツでツールチェストのセットを購入。APのマークを外せばなかなかいい感じ。そちらにこまごましたギター部品や掛けられない工具類をしまい、残りは有孔ボードにフックを使って掛けることに。いろいろ悩んでとりあえずこんな感じで暫定で完成。

170925-8.jpg

使い勝手がいいか悪いか分からないので、徐々にアップデートする予定。とりあえずこれで模様替えの予定の2/3完了。仕事が忙しくなってきたので、のこりはしばらく先になるでしょう。


今回の作業で電動ドリルドライバー一つだど、下穴を開けてネジで止めるのにドライバービットとドリルに交互に付け替えるのがとても手間だど気がつき、もうひとつ購入することに。ドリルドライバーはあるので、インパクトドライバーにしました。そして買うなら同じのBLACK&DECKERで揃えたいと思ったけど、現行のBLACK&DECKERのデザインがあまり好きではないので、今持っているものと同じデザインの物を探しました。

170625-9.jpg

170925-10.jpg


アマゾンで見つけて購入。右のインパクトドライバーSX5000です。
購入の時点からちょっと気になっていたのですが、発売されたのが12年前のモデルで、私が左のドリルドライバー(SX3000)を買ったのが2012年。その時点ですでに古いモデルだったのですが、今回届いたインパクトドライバーの製造年をみたらなんと2005年! 発売当初のモノじゃないか! まさにデットストックでした。電池ニカドだし、いろいろ心配でしたが、とりあえず問題なく使えました。アフターパーツで充電池もまだ新品で入手できるのでまだまだ長く使えそう。


模様替えの残りは、合板を使った本棚製作と2×4を使ったワークベンチの製作です。はやく作りたい!!


ひさしぶりにDIYしましたが、とても楽しいですね。もっと効率をよくするために工具がいろいろ欲しくなりました。ベルトサンダーとスライド丸のこ、テーブルソーが欲しいですね。買っちゃおうかな〜〜。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。